2016.12.29 14:57|未分類
12月26日からお正月様頒布が始まっております。
年の瀬には、1年間お世話になった神棚からお札を取り出し神棚をお掃除した後、「悪魔祓い」というお祓い幣で神棚をお祓いします。そしてお正月様頒布でお受けになりました、新しいお札、年徳神、事代主神、大国主神の御神像(3枚)、各々の幣束をお祀りして新しい年をとります。
幣束の役目はは神様に「ここですよ~」という呼び代になります。
真新しく清々しく正月を迎えるために各地域、各家庭の伝統的な祀り方はありますが、神道では大切な神事です。
あまり難しく考えすぎず、正式な神棚が無い、粗末になってしまったら・・・などと不安に思わず、まずできることからはじめましょう。
どのようなことでも神社にご相談ください。
DSC08413.jpg

当社でも氏子の皆様が安泰にお正月を迎えられるように奉仕させて頂いております。
あと、29日、30日の9時から5時までの頒布で終了となります。
DSC08419.jpg

DSC08420.jpg

2016.12.28 17:55|未分類
破魔矢や縁起物の準備が着々と進んでいます。
写真は破魔矢に絵馬を取り付ける作業の風景です。
DSC08402 - コピー

DSC08403 - コピー

そして巫女の衣装の着付けを女性神主のめぐみさんに教えてもらいました。
着付けができないわけではないのですが、メモ用紙とカメラ片手にしっかり教えてもらいました。
DSC08406 - コピー

DSC08411 - コピー

2016.12.27 12:21|未分類
12月26日巫女奉仕者説明会が行われました。
巫女のお役目や作法、言葉遣い、授与品のことを宮司が説明しました。
巫女とは神に仕える女性のことをいいいます。
1月1日より三が日は、巫女が主に津島御神様のご加護を頂いた、授与品やおみくじの奉仕をさせていただきます。
DSC08398.jpg

まちナビ1月号が発行されました。当社も数ページにわたり掲載されています。
どうぞお手に取りご覧ください。
DSC08391.jpg

津島神社のおみくじ、厄祓い、授与品、どんと祭について詳しく書かれています。
DSC08392.jpg

登米市内の神社のお守り・縁起物特集ページ。
DSC08393.jpg

各神社紹介ページ。
DSC08394.jpg

まちナビをお手に取ることが出来ない方は「まちナビ」電子ブックで見ることができます。(もちろん無料です)

2016.12.23 18:48|未分類
1月1日より授与します破魔矢です。
当社の宮司がデザインした酉年干支絵馬を取り付けています。
羽の色が四種からお選び頂けます。
DSC08285.jpg

とても小さい干支土鈴です。小さな箱にお入れして授与します。
DSC08164.jpg

飾り破魔矢(スタンド式)
破魔矢が三本ついている豪華な破魔矢です。丸い透明の筒にお入れして授与します。
DSC08226.jpg

只今、破魔矢、縁起物の奉製と準備の真っただ中です。
参拝者様が一年の平安、幸福を祈りご自宅に祀る縁起物。
津島神社御神様のご加護がありますよう心を込めて奉製しています。

2016.12.22 21:53|未分類
1月1日より当社オリジナルのスタンド式破魔矢を授与します。色は黄色、白、赤の三種です。
絵柄は見えにくいかもしれませんが、当社の御神木の銀杏の葉が散りばめられています。
DSC08220.jpg

白箱に入っております。スタンド式でコンパクトです。
破魔矢は、家の中に悪いことを寄せ付けないと云われています。
玄関先や棚の上などにお祀り下さい。
DSC08218.jpg

こちらも1月1日から授与します合格札と御守のセットです。
御札の羽織は織でできています。柄は当社の御神木の銀杏の葉のグラデーションです。
DSC08210.jpg

DSC08212.jpg

当社で「たてまつり」というお札立てを授与しています。お札立てにこちらのお札を立てて頂くことをお勧めします。
勉強机の上など、受験される方の近くにお祀り下さい。
858.jpg


12 | 2017/01 | 02
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター

プロフィール

神社の嫁

Author:神社の嫁
公式ブログサイト

管理 津島神社宮司の妻
年齢 非公開
家族 宮司/4人(男3人女1人)の子供/本人
出身 宮城県
趣味 ガーデニング 料理 パワーヨガ 
   

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR